So-net無料ブログ作成

技術士CPD・技術士業績・研究発表年次大会(平成26年度)へ参加。 [技術士]

Bianchiで東京タワー.jpg

 21日は、技術士CPD・技術士業績・研究発表年次大会へ参加した。
場所は、神谷町の葺手第二ビルで、時間は、9時30分から17時30分までだった。
神谷町までは、相棒のクロスバイクで行くことにした。
走行距離は片道35kmで、所要時間は1時間45分であった。
また、せっかくなので東京タワーに寄って休憩。

 当日は、各部門から10名の方々が講演してくださり、色々な知識を得ることができた。
中でもスーパーコンピュータ「京」の安定運用のお話は、大変面白かった。
現在世界第4位の「京」は、稼働率が98%、消費電力12,000kWであり、CGS(コージェネレーションシステム)と高速遮断機を組み合わせてUPSと同等な機能を持たせた電源システム、水冷化されたシステムボードなどで安定運用をしているとのこと。
講演者さんは、電気電子部門の技術士であったが、情報工学部門の技術士でも分かりやすいお話であった。
機会があれば「京」の見学会へ行ってみたいと思う。
タグ:技術士 CPD
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。