So-net無料ブログ作成

8月度技術士CPD中央講座(平成25年度)へ参加。 [技術士]

東京理科大学MIP.jpg

 今日は、日本技術士会主催の8月度技術士CPD中央講座へ参加した。
テーマは、「知的財産講座」であった。
場所は、東京理科大学の飯田橋MIPキャンパスで、時間は、13時から17時30分までだった。

 東京理科大学の3名の教授による知的財産に関する講演を聞き、これからの日本企業はオープンな知的財産ビジネスモデルにした方が良いとか、デザイン思考は利用者の立場で考えることが重要であるといことを学んだ。
 私は、知的財産に関しては馴染みがなく、全くの素人であるため、少々難しく感じたところもあったが、色々知識を得ることができ、満足である。

 気がつけば、今回の講座への参加で、今年度のCPD時間が30時間を超えた。
私が目標にしている技術士CPD認定会員になるには、申請年度前の過去3年度間で150CPD時間以上(各年度30CPD時間以上)登録していることが条件の一つなので、このペースで継続していく。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。