So-net無料ブログ作成

首都圏外郭放水路の見学会(2015年夏) [自転車]

調圧水槽.jpg

 昨日は、埼玉県春日部市にある首都圏外郭放水路の見学会へ行ってきました。
首都圏外郭放水路の見学会は、平日のみ開催で、1ヶ月前の予約でようやく取れたので、有給休暇を取得しました。

 朝9時に家を出発し、友人との集合場所である手賀沼「道の駅しょうなん」に10時に到着。
朝10時とは言え、既に30度超えており、物凄く暑かった。
道の駅しょうなん.jpg



 集合時間まで少し時間があったので、レストランでかき氷を食べながら休憩することに。
手賀沼見ながら休憩.jpg


 道の駅しょうなんの周辺(旧沼南地区)には、いちご園が多いらしく、イチゴかき氷のシロップは、農園のイチゴを使っているそうです。
つぶつぶ入りのジャムのよなシロップは、とても甘くて美味しかった。
いちごのかき氷.jpg


 友人が全員集合したので、長距離走行に備えて、腹ごしらえ。
手賀沼から3kmくらいのところに美味しい鰻屋があるということで、猛暑の中向かいます。
鰻屋「小暮や」さんに到着。
ネットのグルメ情報サイトでは、千葉県で1位らしいです。
うなぎ小暮や.jpg


 「うな重 肝吸い付き」(2,600円)を注文し、待つこと20分。
お待ちかねの「うな重 肝吸い付き」が来ました。
うな重肝吸い付き_1.jpg


 注文を受けてから炭火で焼くらしく、少々時間がかかりますが、その分美味しいです。
多くの鰻屋は、濃いタレが多いため、タレの味が強いのですが、ここのお店は薄味のタレで、「そう言えば、鰻は白身魚だったね」と気付かせてくれる、上品な味のうな重でした。
うな重肝吸い付き_2.jpg


 腹ごしらえもしたので、猛暑の中、首都圏外郭放水路へ向かいます。
手賀沼を出発し、途中3回の休憩を取りながら、国道16号と江戸川サイクリングロードの30kmを2時間で走破。首都圏外郭放水路のある庄和排水機場に到着です。
この頃には気温は37度を超えていたようで、路面温度は40度以上だったと想定されます。江戸川サイクリングロードは、我々以外のサイクリストは居なかったです。
まぁ、猛烈な暑さなので、目的がないと走らないですよね。。
庄和排水機場_201508.jpg


 庄和排水機場の2階で受付を済ませ、見学会開始時間まで展示物を見ながらのんびり待ちます。
見学会参加証の中身の絵葉書は、お土産でもらえます。
首都圏外郭放水路見学会参加証.jpg


 15時になり、いよいよ見学会開始です。
まずは、模型やビデオなどで、首都圏外郭放水路の概要説明を聞きます。
首都圏外郭放水路の概要.jpg

首都圏外郭放水路の模型_1.jpg

首都圏外郭放水路の模型_2.jpg


 ここは集中管理室です。
ウルトラマンや各種ドラマなどの撮影に使われたこともあるようです。
集中管理室.jpg


 概要説明終了後、外に出て調圧水槽の見学に行きます。
この広いグランドの下に調圧水槽があります。
調圧水槽の上.jpg


 ここが入口。
首都圏外郭放水路の入口.jpg


 係の方が扉を開けてくれ、116段の階段で地下へ下ります。
首都圏外郭放水路の入口解錠.jpg


 階段を下りて行くと、どーんと広大な空間が広がります。
地下宮殿と呼ばれるのも分かります。
ちなみに、この調圧水槽は、長さ177m、幅78m、高さ25.4mです。
調圧水槽_1.jpg


 地下の温度は20度だそうで、とても涼しいですが、モヤがかかるほど湿度が高いです。
調圧水槽_2.jpg


 第1立坑です。
第1立坑.jpg


 洪水が終わった後は、衛生的な理由で、排水しておくそうです。
まぁ、水は古くなると腐敗したり、悪臭を放ちますからね。
その際に、汚泥をブルドーザーでかき集めるそうで、そのブルドーザーは、この上の穴からクレーンで下ろすそうです。
ブルドーザー入口.jpg


 約20分の自由時間でひと通り見学した後、階段を上がります。
先ほどのブルドーザーを下ろす穴が柵で囲われていました。
ブルドーザー陸上入口.jpg


 受付を行った建物へ戻り、アンケートを書いた後に解散です。
庄和排水機場全体像.jpg


 今回も100km超えのロングライドでしたが、猛烈な暑さの中を走行するのは想像以上の苛酷さでした。
参加者全員が熱中症など体調不良にならず、完走できたのは良かったです。
無理をせず、こま目の休憩と水分補給が良かったですね。

【首都圏外郭放水路の見学会申込みなどは下記Webサイトで】
http://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/gaikaku/index.html

【走行データ by YUPITERU ASG-1】
 (1)自宅から手賀沼
 走行距離:20.1km
 時間:54分(走行時間:50分、休憩時間:4分)
 平均速度:23.94km=青色の線

 (2)手賀沼から首都圏外郭放水路
 走行距離:36.2km
 時間:3時間7分(走行時間:1時間47分、休憩時間:1時間19分)
 平均速度:20.23km=青色の線

 (3)首都圏外郭放水路から自宅
 走行距離:54.2km
 時間:3時間30分(走行時間:2時間36分、休憩時間:54分)
 平均速度:20.84km=緑色の線

 総消費カロリー:3,424kcal
手賀沼_首都圏外郭放水路.jpg

nice!(138)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 138

コメント 10

majyo

この猛暑の中、その距離とは(@_@;)
日焼けしませんでしたか? 私は前回の荒川の足首日焼けが
まだ残っています。
この放水路はテレビで見たことがありますが、スケールが
スゴイですね
by majyo (2015-08-08 17:07) 

A216

majyoさん
いつもコメントありがとうございます。
見学会の予約が取れたのがこの日しか無かったので、頑張って走ってきました。(^^;;;)

ツバ付きヘルメットとサングラス、クールタオルを首に巻いていたので、顔や首はそれほど日焼けしませんでしたが、腕は真っ赤に焼けてしまいました。(X_X)

この放水路は、私もテレビで見たことがあるのですが、実際に見ると地下神殿といった感じで、とても感心しました。
by A216 (2015-08-08 19:28) 

an-kazu

神田川や目黒川の地下施設は体験済みですが、
ココも行ってみたいところであります!
by an-kazu (2015-08-08 19:44) 

kazumin

テレビでは観た事ありますよ♪
しかし炎天下で自転車お疲れ様でした。
ここの道の駅はまだ行った事ないです。

by kazumin (2015-08-08 21:41) 

A216

an-kazuさん
コメントありがとうございます。
神田川や目黒川の地下施設も見学できるのですね!知りませんでした。
機会があれば行ってみたいと思います。(^^)
by A216 (2015-08-08 21:41) 

A216

kazuminさん
コメントありがとうございます。
炎天下のサイクリングは流石に疲れました。(^^;;;)

この放水路は、ドラマや取材など、結構テレビで放映されているそうで、芸能人の方のサイン色紙が沢山ありました。

道の駅は、小さめですが新鮮野菜が沢山売っていたので、今度は車で買いに行こうかと思ってます。(^^)
by A216 (2015-08-08 21:49) 

starwars2015

地下都市って感じですね。シェルターも兼ねればいいのに。
by starwars2015 (2015-08-10 10:18) 

DANKAI_Gen

まさかと思いましたが、自転車だったんですね。お疲れ様でした。
行ってみたくなりました。
by DANKAI_Gen (2015-08-10 14:48) 

A216

starwars2015さん
コメントありがとうございます。
本当に地下神殿みたいで良い感じでした。
柱1本で50トンもあるそうなので、洪水さえなければシェルターも兼ねられそうですね。
by A216 (2015-08-10 23:04) 

A216

DANKAI_Genさん
はい。頑張って自転車で行っちゃいました。(^^)

ビデオや模型を使った概要説明を含め、1時間程度の見学会ですので、是非行ってみてください。

ただ、予約が1ヶ月前からで、予約開始から10分程度で満員になることが多いので、予約開始時刻の0時ジャストに予約することをお勧めします。
(ちょくちょくキャンセルが出るので、それを狙っても良いかも)

なお、洪水対策施設なので、見学前日や当日の天候により、中止になることがあります。(私は7月に予約したのですが、当日大雨で中止になりました。。)
by A216 (2015-08-10 23:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。