So-net無料ブログ作成

印旛沼自転車道走行(2014年11月) [自転車]

印旛捷水路.jpg

 今日は、秋晴れだったので、8月に走った印旛沼自転車道へ行ってきました。
まずは佐倉ふるさと広場に到着。
今日は天気が良く、サイクリストも多かった。
佐倉ふるさと広場20141116.jpg


 前回(8月)はナウマン象の親子の像がある双子公園で引き返したが、今回は通過して印旛沼自転車道を更に進みます。
数分で印旛捷水路(いんばしょうすいろ)に到着。
まるで渓谷のような地形。千葉県にこんなところがあるとは知らなかった。
印旛捷水路は、北と西、2つに分かれた印旛沼を結ぶ水路です。
※捷水路とは「蛇行する河川の屈曲部を直線的に連絡するために開削した人工水路」のこと。
印旛捷水路とBianchi.jpg


 印旛捷水路の沿道を30分くらい走り、JR成田線の安食(あじき)駅に到着。
1時間に数本しか走っていないようで、列車の写真は撮れなかった。
JR安食駅.jpg


 JR安食駅から10分くらい走り、利根川に到着。
利根川到着.jpg


 利根川の左側は千葉県、右側は茨城県です。
利根川.jpg


 利根川の堤防を数分走り、水と緑の運動広場に到着。
水と緑の運動広場.jpg


 この辺(千葉県印旛郡栄町)は、龍伝説の町とのこと。
長年千葉県に住んでいながら、この近辺の龍伝説は初めて聞いた。
次回行くときは、この龍伝説ゆかりの龍角寺に行ってみようと思う。
(今回は場所も知らないし、時間と体力がないので行かなかった)
龍と銀杏.jpg


 今日は天気が良く、サイクリングロードも草刈りされていたため、とても走りやすかった。
また、印旛捷水路の渓谷を思わせる風景は素敵であった。
走行データは以下のとおりである。
【走行データ by YUPITERU ASG-1】
 往復:87.2km(5時間09分)、平均速度21.91km
 消費カロリー:3,336kcal
 ※走行時間には、利根川や双子公園で合計1時間くらい休憩した時間も含む。
印旛沼-利根川.jpg

nice!(61)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 61

コメント 4

mimimomo

ようございます^^
すごい距離走られるのですね~ わたくしは自転車は苦手(><;
千葉のことはわたくしも疎いです。印旛沼には行ったことがありますよ^^
by mimimomo (2014-11-17 08:55) 

楽しく生きよう

お立ち寄りいただきありがとうございました。
よろしくお願いいたします。
by 楽しく生きよう (2014-11-17 18:29) 

A216

mimimomoさん

コメントありがとうございます。
私もママチャリに乗っていたときは10km走るのも大変だったのですが、クロスバイクに乗り換えてからは物凄く楽に走れるので、どんどん楽しくなり、気が付けば長距離を走れるようになっていました。
印旛沼に行ったことがあるとは通ですね!
私は千葉県に住んで数十年になりますが、印旛沼へ行ったのは今年になってからなんですよ。(^^;
by A216 (2014-11-17 22:05) 

A216

楽しく生きよう さん

こちらこそご訪問ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。(^^)
by A216 (2014-11-17 22:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。