So-net無料ブログ作成

Interop Tokyo 2014 [日記]

INTEROP2014外観-1.jpg


 今日は、幕張メッセでInterop Tokyo 2014が開催されたので行ってきた。
梅雨の晴れ間となり、良い天気。
INTEROP2014外観-2.jpg


 最終日だったからか、それほど混んでいなかった。
昨年同様、企業ブースへは殆ど行かずにセミナーを受講。
INTEROP2014内観.jpg


 その中でも、IPA(Information-technology Promotion Agency,Japan:独立行政法人 情報処理推進機構)の「脅威の全貌をふまえた対策の考え方」は、純粋に脅威への対策を話してくれたので大変良かった。
INTEROP2014-IPA入口.jpg


 特に「侵入するときは脆弱性を狙い、侵入後は脆弱性ではなくシステム設計、運用の弱点を狙う」というフレーズは、分かっているけど改めて納得した。
INTEROP2014-IPA.jpg


 また、脅威への対策として、「脅威の識別をすること」、「システム設計や運用をしっかり行う(必要なサービス以外は起動しない、ログの監視設定を行う、一般セグメントと運用管理用セグメントは分ける、等々)こと」など、お金をかけずに効果的に対抗できると話していた。
まぁ、当たり前のことなのだが、意外とこういう対策を実施しない企業が多いと聞いて驚いた。

 Interopも見終わり、自転車で帰宅。
幕張メッセの側を流れる浜田川に沿って遊歩道があるので、しばらく川沿いを走行。
幕張メッセ帰り道.jpg


 幕張新都心は、ビルが多いが、メッセや野球場があったり、川や海、緑があるので、仕事にも遊びにも良いね。
幕張新都心.jpg

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。