So-net無料ブログ作成

Bianchi CAMALEONTE 4 納車。 [自転車]

Bianchi CAMALEONTE 4.jpg

 今日は、先月注文したイタリアンバイクの納車日である。
これまでシティーサイクル(いわゆるママチャリ)で片道10kmの自転車通勤をしていたのだが、だいぶ劣化しており、チェーンが1日1回外れるようになってしまったので、買い換えることになっていた。

 過去には「ツール・ド・ちば」で119kmをママチャリで完走したこともあるので、今回もママチャリにしようかと思っていたのだが、「片道10kmならロードバイクかクロスバイクの方が良いよ!」という同僚や友人たちのアドバイスを受け、クロスバイクを購入することになったのである。

 anchor、Bianchi、Fuji、Giant、Louis Garneau、TREKなど色々メーカのサイトや実物を見て色々検討した結果、Bianchiに決定した。
決め手は、デザイン、店員の態度と説明の分かりやすさが秀でていたからである。
(性能は、どのメーカも価格に比例し、それほど大きな差がなかった)

 ということで、昼頃にBianchi丸の内店に到着。
今回、初クロスバイクということで、丁寧に色々説明していただき、納車完了。
Bianchi丸の内店.jpg


 まずは、ふらっと東京駅へ
日曜日の昼間ということもあり、人はまばら。
新しくなった東京駅赤レンガ駅舎は美しいですね。
東京駅.jpg


 今回購入したのは「CAMALEONTE 4」なので、トップチューブにカメレオンの絵があり、シートチューブに「quattro」=「4」と書かれています。
車体の色は、チェレステとホワイトで超悩んだのですが、軽い感じのホワイトにしました。チェレステがアクセントになっていて素敵です。
ちなみに、フォークとバックフォークにカーボンを使用しています。
CAMALEONTE4.jpg


 標準装備のペダルは、自転車用靴を履く人向けな形状をしていたので、街乗りっぽいものに変更してもらいました。
色はもちろんBianchiカラーである「チェレステ」で。
ついでにチェーンステイ プロテクターも付けてもらいました。
Bianchiペダル.jpg


 さぁ、それでは千葉県へ帰ります。
チェレステカラーのライトを付けたい気もしますが、まだ昼間なので今回はお預け。
Bianchiライト.jpg


 東京駅から35分くらい走り、荒川に到着。
遠くに東京スカイツリーが薄っすら見えます。
荒川.jpg


 荒川から20分くらい走り、江戸川に到着。
江戸川を渡れば、千葉県に入ります。
江戸川.jpg


 江戸川から30分くらい走り、船橋市の海老川に到着。
この海老川は、元々「太白川」と呼ばれていたが、鎌倉時代に船橋を通りかかった源頼朝に村人が太白川で取れた海老を献上したことから源頼朝が「海老川」と名付けたらしい。まぁ、諸説あるらしいです。
海老川.jpg


 そして更に30分くらい走り、自宅に到着。
東京駅から自宅まで約32kmを2時間半弱で完走。
炎天下だったので、途中で水分補給したり、おにぎり食べたり、地図を20回くらい見たので、予想以上に時間がかかってしまった。
あとは、都内は信号が多く、何度も赤信号に捕まったのも時間がかかった理由の一つである。
とはいえ、走行中はとても快適であり、急な坂道を楽々クリアできたのには正直驚いた。
週明けの自転車通勤で、どれだけの成果が出るのかがとても楽しみである。
Bianchiマーク.jpg

nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 12

コメント 4

Lonesome社っ長ょぉ〜

ご訪問有難うございます。
私の時代、セミドロップハンドルというのが流行っていて
何段変則かと言うコダワリもかなりありました。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2014-06-02 22:00) 

のっぽさん

納車おめでとうございます。
私も最初はBIANCHIオーナーでした。
by のっぽさん (2014-06-03 10:42) 

A216

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
セミドロップハンドル懐かしいですね!
小学生の頃は、セミドロップハンドルでトップチューブに車のシフトレバーのようなレバーが付いていた自転車が流行っていて、ガチャガチャ変速して走り回っていました。
私も、何段変速かというコダワリについて友達とよく話していました。
by A216 (2014-06-03 22:11) 

A216

のっぽさん さん

コメントありがとうございます。
Bianchi良いですよね。
クロスバイクやロードバイクは「乗りこなすのが難しそう」という先入観を持っていたのですが、乗ってみると「もっと早くママチャリを卒業すれば良かった」と思うほど快適で楽しいことを実感しています。
by A216 (2014-06-03 22:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。