So-net無料ブログ作成

金沢出張 1日目(移動日) [旅]

富士山20131211.jpg

 2013年12月12日~13日に会社の研修で金沢出張へ行ってきた。
12月12日の研修は、朝10時から開始のため、12月11日は移動日(いわゆる前乗り)となったので、少しだけ観光してきた。

 朝5時に家を出発し、東海道新幹線ひかり に乗って、世界遺産となった富士山を眺めながら米原へ行き、米原からは特急しらさぎ で福井に到着。
まずは、東尋坊へ行ってみたかったので、福井から えちぜん鉄道 三国芦原線に乗車。
東尋坊へは、あわら湯のまち駅からバスが出ているのだが、海沿いを歩きたかったので、三国港駅で降りて、荒磯遊歩道を歩いて30分くらいで到着。
冬の日本海の荒々しさと切り立った断崖絶壁の東尋坊は、なかなか見応えがあった。
特にこの日は風が強く、岩場を登ったりすると、風で押されて転げ落ちそうになり、少々怖かった。
東尋坊.jpg


 東尋坊を30分くらいで見物したら、ちょうどお昼だったので、商店街へ。
ここへ来たらやっぱりカニが食べたいと思っていたので、品揃えが良さそうなお店へ。
あとで聞いたら、このお店(やまに水産)は皇室にカニを献上しているとのこと。
色いろあるメニューの中、1日限定50食という越前若ガニ丼をいただいた。
若ガニなので、それほど大きくもなく、カニの量も丁度よく、美味しくいただいた。
越前若ガニ丼.jpg


 次は黒龍酒造へ行くため、東尋坊からバスで あわら湯のまち駅へ行き、えちぜん鉄道 三国芦原線、勝山永平寺線と乗り継いで松岡駅へ。
松岡駅から5分ほど歩いて黒龍酒造に到着。
一般的には蔵内の見学はやっていない(限られた人は見学できるようだが、どうすれば限られた人になれるのか不明)ので、店の中を見学。
しぼりたてのお酒の試飲を勧めてくださったので、もちろんいただいた。
家にもあるのだが、やはり雰囲気に飲まれて大吟醸、吟醸など3本買ってしまった。
黒龍酒造.jpg


 福井を堪能し、いよいよ金沢へ。
福井からサンダーバードに乗って金沢へ向かうが、強風のため1時間くらい遅延した。
17時30分頃に金沢に到着し、香林坊近くのホテルへチェックイン。
それにしても冬なのに雷がもの凄い。
そして、今日のシメである夕食は、割烹での会席料理である。(店名:一献)
以下に夕食でいただいたものを載せておく。
一献(金沢).jpg


金沢ときたら、私が飲むお酒は加賀鳶である。
加賀鳶で一献.jpg


蒸した香箱蟹や酢と和えたものは、上品な味わいで美味しかった。
今回初めて香箱蟹をいただいたのだが、普段のカニとは違った味わいを楽しめた。
ちなみに、写真中央のカブは、白山あたりで作っている無農薬野菜で、柿のような食感と甘みだったのでちょっと感動。
蒸し香箱蟹など.jpg


寒鰤の刺し身は、丁度良い感じで脂が乗っていて、上品な甘みがある。
山葵でも美味しいが、赤辛味大根でいただくと、寒鰤の旨味がより引き立って絶品であった。
寒ブリ.jpg


のど黒の焼き物は、とても身が柔らかく、ジューシーで甘かった。
銀杏も粒が大きく、優しい甘さがあって美味しかった。
のど黒焼き物.jpg


そして、ご飯物は、香箱蟹のまぜご飯。
香箱蟹の身と内子、外子を丸ごと使ったもので、身の甘みと内子の旨味、外子のプチプチ感がマッチして、とても美味しかった。
お腹いっぱいになっていたので、一膳だけいただいて、残りはおにぎりで持ち帰りにしてもらった。
香箱蟹ご飯.jpg


最後に、サツマイモを使った優しい甘さの自家製の和菓子を美味しくいただき、会席料理は終了。
ちなみに、器に霧吹きで水滴をかけているのは、「料理を作ってからあなた以外に誰も触っていないですよ」ということを証明するためのものである。
(霧吹きの水滴に指の跡が付いたり、消えたりしていたら、誰かが毒を盛ったかもしれないと分かるように、武家社会ならではの作法とのこと。)
和菓子.jpg


その他にも色々いただいたが、その全てが美味しく幸せな気分であった。
また、それぞれの料理を盛りつけていた九谷焼も良い感じであった。
翌日の研修に向け、活力をもらった料理であった。
なお、割烹の店主いわく、金沢では、冬の雷は「鰤起こし」といって、この雷が鳴り始めると寒鰤が美味しい季節になるそうである。

 このように、移動日は思い出深い観光で終わった。
2015年には北陸新幹線が開通し、東京から金沢まで2時間半くらいで行けるようなので、今度は出張ではなく、観光メインで行こうと思う。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。