So-net無料ブログ作成
検索選択

春爛漫 [日記]

東京タワー20160422.jpg

 金曜の夜は、日本技術士会 情報工学部会が主催する2015年度の技術士第二次試験合格者の祝賀会でした。
場所は東京タワーの麓にある機械振興会館でした。
東京タワーには鯉のぼりが沢山なびいていてとても綺麗でした。
合格者の皆さんがこれから更に活躍することを祈ります。

 さて、2015年度の情報工学部門の技術士第二次試験合格者は全国で79名、そのうち20数名の方が祝賀会に来てくださいました。
2014年度に比べて、2015年度は年齢層が若干高めのようでした。(中にはとても若い方もいました)
また、先輩技術士も沢山お越しいただき、総勢70名くらいが集まる祝賀会となりました。

 前半の講演会は、工学院大学の三木教授によるビッグデータに関するもので、とても分かりやすく、これからも益々ビジネスで利活用されていくことを改めて実感できました。
そのためにも、どのように利活用するかをしっかりと考えていくことが重要ですね。
後半の懇親会も大変盛況で、普段会えない技術士の知人、友人とも合うことができ、充実した時間を過ごすことができました。
ちなみに、2016年度の技術士第二次試験の受験申込は4月27日(水)までなので、受験する方はお早めに。

久し振りのBlog更新。 [日記]

順天堂大学附属病院.jpg


 2015年10月~2016年3月までは公私共に超多忙であり、Blogを書く余裕が全くありませんでした。
4月になり、年度が明けてようやく余裕ができたので久し振りにBlogを書きます。
なんでそんなに忙しかったのかを思い起こし、備忘録として主だったものを以下に記します。
------------------------------------------------------------
2015年10月
 ●会社の研修漬け。
 ●APECエンジニアとIPEA国際エンジニアの申請。

2015年11月
 ●会社の合宿研修。
 ●情報処理学会のお手伝い。

2015年12月
 ●体調不良でCT検査、血液検査(腫瘍マーカー)したが、病気ではなくストレス疲労が原因だろうと診断された。
 ●情報処理学会のお手伝い。

2016年1月~3月
 ●年明け早々気管支炎になり、治りかけたら百日咳になり、更に治りかけたら約30年振りの高熱(39度)を出して1週間寝こむ。(インフルエンザは陰性)
 ●ようやく百日咳や高熱も治ったと思ったら、今度は会社の健康診断で引っかかってしまい、精密検査。
 ●会社では障害対応が相次いだ。(夜間呼出し対応もあった。)

上記に加え、年間を通して以下のタスクもありました。
振り返ってみるとこの2つの負荷が特に高かったですね。
会社から家に帰っても寝る間を惜しんで対応しましたから。
 ●子どもの中学受験の指導、付き添い。
 ●技術士のボランティア作業。
------------------------------------------------------------

 ザッとこんな感じでしたね。
タスクが公私共に多かったことと、健康を害していたのがBlogを書けなかった理由です。
また、健康を害した原因は、公私共に休む暇がなかったことですね。
人間は休息が大事であることと、歳を取ると風邪の治りが遅くなることを実感しました。。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。