So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2013年04月 |2013年05月 ブログトップ

まぐろの兜焼き。 [日記]

マグロの兜焼き.jpg

 今日は、会社の福利厚生施設であるレストランへ家族みんなで行った。
技術士になったお祝いというか、これまで技術士第二次試験合格のために、いろいろと協力してくれた家族へのお礼である。
家族は、みんなマグロが好きなのだが、たまたま今月限定のメニューに「まぐろの兜焼きコース」があったので、行くことに決定した。

夕方17時に都内の福利厚生施設(レストラン)に到着。
お座敷に通され、ビールで乾杯。料理が運ばれてきた。
盛り沢山のお通し、まぐろの刺身、まぐろの南蛮漬け、海鮮サラダを堪能し、しばらくすると、大きなお皿にドーンと本日のメインが登場。
まぐろの兜焼きである。
家族みんなで、スプーンやナイフでまぐろの身を取り、なんとか食べきった。
兜焼きでお腹いっぱいになり、のんびりしていたら、和牛のグリルが運ばれてきた。
いわゆる一口ステーキというものであるが、満腹だったので、3切れしか食べられなかった。
そろそろデザートかなぁと思っていたら、最後にまぐろの握り寿司。。お腹いっぱい胸いっぱい。
そしてようやく最後にデザートのメロン、ピンクグレープフルーツ、苺を食べて終了。

 食べ終わったのは2時間後の19時過ぎ。まぁ、コース料理としては適度な時間である。
家族みんなが満足してくれたので良かった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

技術士第二次試験合格祝賀会(5つ目) [技術士]

城山ガーデン.JPG

 今日は、日本技術士会の青年技術士展2013「1次/2次試験合格者交流会」に参加した。
開催場所は、田中山ビルで13時30分から開始。
神谷町に昼過ぎに到着し、時間があったので、田中山ビル前の城山ガーデンを散歩。
昼時でお腹がすいたので、ベンチに座り、木洩れ日の中でのんびりと弁当を食べた。

 13時に田中山ビルへ入り、受付を済ませると、7チームに分かれて座らされた。
13時30分、定刻通り交流会開始。
青年委員会(青年技術士交流実行委員会)の概要説明後、インタビュータイムで各々自己紹介を行い、緊張をほぐした。
インタビュータイムで分かったのだが、今回の出席者の9割くらいが技術士第一次試験合格者やJABEE認定者だった。
私を含め、技術士たちは羨望の眼差しを受けていた。
それと同時に、技術士第一次試験合格者やJABEE認定者の技術士第二次試験合格に対する真剣さや一生懸命さを感じ、身が引き締まった。
(私は、3度目で技術士第二次試験に合格したが、彼らほど一生懸命ではなかった気がするから…。)

 そして、15時過ぎから今回のメインであるグループワーク。
チームのメンバーを入れ替え、各チームに1つの技術テーマが与えられた。
各チームでやることをザックリ言うと下記の3つである。
 (1)与えられたテーマにおける技術的課題を抽出し、その課題における問題点を洗い出す。
 (2)課題・問題解決に必要な技術の策定をする。
 (3)結果を全員の前で発表する。
これは、チーム内での交流やチームメンバーの保有している技術やスキルなどの情報交換を行うことが目的らしい。
しかし、実際は少々充実した内容で、チームメンバー同士の意見がなかなかまとまらなかったりして、和気あいあいと交流している場合ではなかった。
意見が発散し始めてしまい、時間もなくなってきたので、リーダー役の方には申し訳ないが、私は意見のまとめ役をやり、課題と問題点の整理を行った。(他のメンバーは、私がまとめ役をしたとは思っていないかもしれないが…。)
まぁ、納得感はないが、それなりの成果物はできたし、スピーチ役の方が上手く発表してくれたので、結果オーライ。
結果的にはチーム内での交流だけでなく、技術士としての課題抽出能力、および課題解決能力の向上に役立ったと思われる。

 交流会の第1部が終わり、隣の葺手(ふきで)第二ビルへ移動し、18時から20時まで懇親会。
前回の日本技術士会の祝賀会と同様、今回も全技術部門の方々が参加。
70~80名は居たと思うが、若い方ばかりであり、とてもパワフルだった。
名刺交換は、13名の方とできた。
青年委員会は、年齢が近い方が多く、話しやすい雰囲気だったので、人見知りの激しい私でも充分楽しめた。
機会があれば、青年委員会の委員になりたいと思う。
タグ:技術士
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

技術士第二次試験合格祝賀会(4つ目) [技術士]

黒龍.jpg

 今日は、会社の総務部長が技術士第二次試験合格のお祝いをしてくれた。
わざわざ私の事業所まで来てくれて、定時直後に同僚を連れて飲み屋へ。
最寄駅の周りは良さげなお店がないので、チェーン店の飲み屋へ。
残念ながら、私の大好きな黒龍は置いてなかった。
まぁ、ゴールデンウィークに行きつけの酒屋へ黒龍を買いに行くのでいいんだけどね。
17時45分頃から部長の乾杯の挨拶をいただき、飲み始め。

 私は、社内で 2人目の技術士ということで、これまで以上に後進育成に力を入れてほしいと言われた。
また、社内の技術士を増やして、ゆくゆくは社内の技術士会を発足できると良いなぁと期待してくれた。
弊社社員は、情報処理技術者試験へ挑戦する者がほとんどで、技術士への挑戦者は数名なのが現状。
しかも、各種試験に挑戦するのは若手ばかりなので、中堅以上の社員への動機付けが必要である。
ということで、まずはやる気のある社員を増やすことが課題である。

会社からも期待されていることを実感できたので、今後も継続研鑽をし、多くの人に寄与したいと思う。
タグ:技術士
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

日本技術士会の会員章(バッジ)を購入。 [技術士]

技術士バッジ

 昨日、都内へ出張したので、神谷町の田中山ビル8階にある日本技術士会の本会事務局へ行って、日本技術士会の会員章(バッジ)を購入した。
お値段3,000円。購入の際には、日本技術士会の会員であることを証明する必要がある。
会員証を持参しなかったので、受付の方に名刺を渡し、名前を確認してもらった。
直径14mm のピン止め式なので、少々小さい感じがする。
今度の部会のときに付けて行こうと思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

技術士第二次試験合格祝賀会(3つ目) [技術士]

技術士祝賀会.JPG

 今日は、日本技術士会の合格者研修会・祝賀会に参加した。
開催場所は、葺手(ふきで)第二ビルで15時から開始。
技術士会会長のご挨拶から始まり、「技術士と倫理」「技術士CPDの概要」「日本技術士会の紹介」「部会活動の紹介」と、盛り沢山の2時間だった。
特に気になっていた技術士CPDについては、概要説明だったが、ほぼ理解できた。
また、不明点は、都度事務局へ聞けば良いとのことだったので一安心。

 研修会が終わり、隣の田中山ビルへ移動し、17時10分から祝賀会開始。
昨晩は情報工学部会だけだったが、今回は全技術部門の方々が参加。
100名は居たと思うが、昨晩同様8割くらいは年上で、役職も上の方ばかりであった。
名刺交換は、情報工学部門だけでなく、経営工学部門や環境部門、CPD委員など8名の方とできた。
特に、昨晩名刺交換できなかった情報工学部会長や幹事の方とご挨拶と簡単なお話をできたので大変満足である。

 今回の祝賀会は、参加予定の6つの内の3つ目ということで、だいぶ場馴れしてきた。
残り3つの祝賀会は、これまで以上に楽しもうと思う。
タグ:技術士
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

技術士第二次試験合格祝賀会(2つ目) [技術士]

東京タワー20130419.JPG

 今日は、日本技術士会 情報工学部会の講演会・二次試験合格者歓迎会に参加した。
開催場所は、機械振興会館で18時40分頃から開始。
まずはじめの1時間は、講演会で、「ICT技術者倫理」についてのお話でした。
IT業界における技術者倫理というと、セキュリティやコンプライアンスなどが思いつくが、システム運用でも経営層や身の回りの人に提言すべきことがあれば、しっかりと提言することが大切であることが印象に残った。

そして、講演会の次は、二次試験合格者歓迎会。
恐らく参加者の8割くらいは年上で、経歴も凄そうな方ばかりだったので、とても緊張した。
様子を見つつ、ようやく一人の技術士さんと名刺交換ができたと思ったら、1分~2分程度で参加者への挨拶がまわってきた。
たどたどしい言葉でなんとか挨拶し終わったら、緊張の糸が切れたので、私と同じく今回合格した方々と名刺交換を開始。と、思ったら歓迎会終了のアナウンス。少し残念。
結局、今日は10名の方と名刺交換をすることができた。
まぁ、人見知りの激しい私としては、初回にもかかわらず上出来かと。
今後は、情報工学部会の月例会へ毎回出席しようと考えているので、少しずつ交流を広げていきたい。
タグ:技術士
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

日本技術士会の入会書類が到着。 [技術士]

技術士会入会

 4月1日に日本技術士会のWebサイトから入会申し込み、4月3日に届いた振込用紙で4月4日に入金して正会員となったのだが、会員証などが届いていなかったため、実感がなかった。

 先ほど、郵便ポストに日本技術士会から何やら届いていたので、中身を確認したら会員証など資料一式だった。
会員証は厚紙。プラスチック製の方が良いなぁと思っていたら、有料(1,000円)で顔写真付きプラスチックカード型の会員証を発行してくれると書いてあった。
今回届いたものは以下のとおり。
(1)会員証、日本技術士会のWebサイトへログインするためのユーザ名、パスワード
(2)日本技術士会 定款
(3)会員の入退会等に関する規則
(4)住所変更届
(5)「会員証(顔写真付き)」発行の案内
(6)会費の「口座振替」申し込みのご案内
(7)日本技術士会概要
(8)技術士ビジョン21
(9)月刊技術士 4月号

日本技術士会の正会員となり、ますます意欲が湧いてきた。
他の会員とのコミュニケーション、技術研鑽が楽しみである。
早速、日本技術士会のWebサイトへログインしてみたら、会員章(バッジ)の販売案内があった。
バッジがあるとは思わなかった。記念に買おうかしら。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

技術士登録証を額装。 [技術士]

技術士登録証

 4月5日(金)に銀座の伊東屋へ技術士登録証の額縁を買いに行ってきた。
今まで、情報処理技術者試験や技術士補の証書を入れていた額縁は、1,000円くらいの一般的なものだったのだが、今回合格したのを機に、一つ良いもので額装したかっただめである。
ということで、私のお気に入りの文具店である銀座伊東屋を選択。
額装は、2012年10月に開店した新店舗「K.ITOYA1904」の地下1階で取り扱っている。

 お店の担当者さんに技術士登録証の原寸大コピー(B4サイズ)を見せ、賞状・証書用の額縁をいくつか出してもらった。
その中で気に入った、「自然で温かい感じで、表面はガラスではなくアクリル」の額縁を選んだ。
そうしたら、お店の担当者さんが「この証書と同じ大きさ(B4サイズ)の額縁でも良いですが、一つ上のサイズ(A3サイズ)にして証書の周りにマットを入れてみてはいかがですか」と提案して、一つ上のサイズ(A3サイズ)の額縁とマットを持ってきてくれた。
それを試着してみたら、より一層見栄えが良くなったので、即購入。
額縁とマット加工代で1万4千円弱と、今まで買った額縁の10倍以上の値段だが、自分へのご褒美なので良いかと。
帰宅後、技術士登録証を買ってきた額縁に入れて飾った。

 今まで、額縁は用紙と同じ大きさのもので良いと思っていたのだが、「一つ上のサイズで額装」という選択肢もあることを実感した。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

技術士第二次試験合格祝賀会(1つ目) [技術士]

2013040711190000.jpg

 今日は、昨年受講したセミナーから、合格祝賀会のお誘いをいただいたので、参加させていただいた。
先生方の他に、今年度の受講生がたくさん来ていた。(100名弱いたような気がする)
ありがたいことに、その皆さんの前で表彰され、記念品をいただいた。
僭越ながら、今年度の受講生の皆さんへ一言激励を申し上げさせていただきました。

合格祝賀会は、今日のを含めて6つ参加する予定である。
技術士になっただけで、こんなに祝ってくれるとは思ってもいなかったと同時に、しっかりと継続研鑽し、社会に寄与するという、期待とプレッシャーをひしひしと感じている。
タグ:技術士
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ブログ開始。 [日記]

玄関前の花

 今日からブログを書き始める。
本格的にブログを書くのは数年振りであり、懐かしさと新鮮さが入り交じっている。
本当は、毎日ブログを更新した方が良いのだろうが、そうするとブログ更新が義務的な感じになってしまうので、気の向くままに更新していこうと考えている。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

-|2013年04月 |2013年05月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。