So-net無料ブログ作成
検索選択

富山出張 3日目、4日目(帰宅) [旅]

富山路面電車.jpg


 10月3日は、当出張の目的である技術士全国大会へ参加しました。
富山駅から路面電車に乗って、国際会議場前で下車。
富山路面電車1.jpg


 会場の前に富山城址公園があります。
富山城址公園.jpg


 少し早く到着したようで、人がまばらです。
富山国際会議場.jpg


 青年技術士の集いの参加し、全国の若手技術士と交流を深めました。
富山全国大会.jpg


 昼食は、富山ブラックラーメンを食べたかったので、お店まで歩いて行きました。
富山ブラックラーメン大喜.jpg


 これが富山ブラックラーメン。
富山ブラックラーメン1.jpg


 美味しかったのですが、私には少々塩と胡椒が強く感じました。
富山ブラックラーメン2.jpg


 富山ブラックラーメンを食べた後、路面電車に乗って富山駅へ。
レトロな車両に乗れました。
レトロな富山路面電車.jpg


内装は木を使って綺麗でした。
レトロな富山路面電車1.jpg


車内の電気もノスタルジックで良い感じ。
レトロな富山路面電車2.jpg


 その後は富山観光。
まずは中島閘門へ行きました。
以前、関宿水閘門へ行ったときのBlogを投稿しましたが、閘門とは水位差がある河川や運河を船が通行するために、水路の間で船を上下させるための装置です。
小学生の時に習ったパナマ運河が有名ですね。
水を堰き止めています。
中島閘門.jpg


 船が入ってきました。
中島閘門1.jpg


 船の後ろ側の門が閉まります。
中島閘門2.jpg


 挟まれた水路の水を抜き、水位を下げます。
中島閘門3.jpg


 約2.5m水位が下がりました。
中島閘門4.jpg

中島閘門5.jpg

中島閘門6.jpg


 入ってきた門と反対側の門が開きます。
中島閘門7.jpg

中島閘門8.jpg


 無事に船が反対側へ出て行くことができました。
中島閘門9.jpg

中島閘門10.jpg


 これが閘門の操作室で、この操作器で閘門の開閉、水位調整をします。
中島閘門11.jpg


 閘門の見学後、廻船問屋が立ち並ぶ歴史的な岩瀬の街並みを歩きます。
岩瀬の街並み.jpg

岩瀬の街並み1.jpg


 廻船問屋の街であり、ロシアとの交易もあったため、道路標識には英語の他にロシア語の表記もあります。
岩瀬の街並み2.jpg


 森家が有名ということで、見学します。
岩瀬の街並み_森家.jpg

岩瀬の街並み_森家1.jpg


 宿は富山の街を一望できる高台にありました。
呉羽ハイツ.jpg


 海の幸が美味しかったです。
呉羽ハイツ夕食.jpg


 翌朝、自宅へ車で帰ります。
来る時にイマイチだった天気も良くなり、紅葉が綺麗でした。
平湯温泉帰り.jpg


 このような感じで、今回の富山の出張は大変充実した時間を過ごせました。
今度は北陸新幹線に乗って、のんびりと家族旅行で富山へ行きたいですね。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。